FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

4時間目の続き:見るだけ女

念願?のハプバーに潜入した私。

ソファに腰を落ち着けて、ドリンクの注文と支払いを先に済ませる。会員制なので申込書みたいなものを書かされた。
接客担当(みたいなのがこの店にはいた)が「今日は?まったり~って感じですか?」と尋ねてくる。
「ええ、別にサカってません。さっき済ませてきましたから」とは心の中の声。。。


コーヒーを啜りながら先生の話を聞く。
つーか、アイスコーヒーを頼んだら「缶コーヒーになりますけどいいですか?」だって(T-T)
ホットコーヒーでもどうせインスタントだろう?カクテルだってどうせ永瀬正敏が昔CMやってたヤツとかおすピーがちょっと前に声だけ出てたCMのヤツなんだろう?
ハプバーってボロいよね・・・女の子とかカップルとかがお客で来さえすれば成り立つんだもんね・・・

元々人前でするのを趣味にしている人がお店を始めるケースって多いらしい。そういうお店のほうが痒いところに手が届くユーザーフレンドリーなお店なんだろうなぁ。絶対そっちのがいいよな。
ここはいかん。こんなところでエロいことをする気にはなれん。BGMもうっさい。マッシヴ・アタックの「メザニーン」なんかいいと思うんだけどなぁ。まあ音楽には好みがございますからな。

エロいことはもう済ませているので純粋にマンウォッチング。

単独者スペースに目をやる。メガネ率高し。
女の子とイイコト出来るどころかエロい場面に遭遇することがあるのかさえ確かではないのにそこに居続ける男性が痛々しく見える。その金と時間をもっと有効に遣う術があるのではないか?それでいいのかお前ら!
・・・まあでも私も目的は同じだ
生物学上は♀だけれど、
ハプバーに於いては客寄せパンダ的位置付けだけれど、
私も見るのが目的ですv(^^)v
実は同志なのであった。見下しちゃーいけない。見せてあげるようなもん持ってないし、やってあげるようなことはもちろんない。

全員男だと思っていたけど、なんと一人女の子がいた。ベリーショートでそれほど高い声でもないので最初わからなかったんだよね。
よく聞くと「わたし」って言ってるし、その子がトイレに立った時ズボンだと思っていたのがロングスカートであることが判明。
へえ~一人で来る子もいるんだ~
女の子と思って見ると、耳たぶにはピアスがいくつも付いてて賑やかだし、服装も私より遥かに気を遣っていそう。ゴス系とでもいうのかな。私なんてジーンズで脚ガッバー開いて座ってるし・・・商売の邪魔かも知れん(-。-;) ヘンに悩む私(笑)
こんなテレビも観れない本も読めないところでつまんなくないのかな~単独男性にチヤホヤされるのがいいのかな~女性ホルモンのバランスを整えるのが目的なのかしら~
エロいこともするのかな~それとも私と一緒で他人の痴態が見たいだけなのかな~

「ルパン三世の・・・」単独男性の一人がそんな言葉を発した。
ハァ?( ゚Д゚)
ハプバーでルパン三世の名を聞くとは思いませんでした。

何が起こるかわからない。それがハプニング・バー。

チャット仲間だったハプバー常連が、カラオケでアニソン三昧だったことを思い出した。
チャットでいろいろ聞いてた頃はなんとも思わなかったけど、こうやって目の当たりにして、しかも痛々しいとか思っちゃうと、「アノ人もこんなふうに見られてたのかも・・・」と非常に切ない気持ちに。
しかし、その彼がハプバー通いのかたわらで交際している女性がいて結婚まで話が進んでいたことを思い出し、「今ここにいる男性陣も実はそうかも知れない一面だけ見て判断してはいけない」と自分に言い聞かせる。

付き合ってる女性がいるにも関わらず一人でハプバーへ来る。
その理由は?
1.結婚という人生の墓場(爆)を目前にして思い出作り
2.恋人と来たいけど誘えない
3.見て記憶して今後のオカズに

このような場所に来る女性は、よっぽどサバけているか、ヤリたいだけのサル彼氏によっぽど惚れ込んでいるか、そのどっちかだろうな~と思ったよ。「○○君がそう言うなら・・・」みたいな。
私はどっちでもなく、先ほど申し上げましたように見たいだけなんです。

でも、酒が入っていて多少エロい気分になっていて、連れがやっぱりエロい気になってて誘いをかけてきた時に限り、しかも相手は連れに限り、エロいこともしたりなんかしちゃうかも知れない。

ま、どこへ行くにも最終的に運転せねばならない私にとってそんなことはありえないんだけれども。

2006-03-06(Mon) 23:07| 見た聞いた。(私)| トラックバック 0| コメント 2

コメント

大好評の時間割シリーズですが、これらを全部ひっくるめて「課外授業」なのではw

そういえば、昔そんなようなタイトルの映画があったような・・・(遠い目)

2006-03-07(Tue) 16:32 | URL | EXCEED [ 編集]

>EXCEEDさん
課外授業の1時間目2時間目ってことで(^-^;)
たしかにそんなタイトルの映画があったような気がします。見たことはありませんが。

2006-03-07(Tue) 17:09 | URL | kaokao [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/793-f782618d

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。