FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

宮部作品

ふと気が向いてリアル書店に立ち寄った。
宮部みゆき著「模倣犯」の文庫版が積んであった。

ハードカバーで買ったものも後で文庫を買いなおす。
単純にスペースの問題。ハードカバーは場所取るからさぁ。
しかし、文庫で全5巻ともなると、横幅はハードカバーと変わらない。むしろ幅喰う?・・・と思ったので、とりあえずスルーした。


あの作品は一気に読める形態のほうが好ましい。
好ましいというよりも、むしろあの息苦しい物語を5つに寸断されると読みきるのが難しくなるような気がする。

ご存知の通り「模倣犯」は映画化され、私はTVで見た。
原作ファンからすると「う~ん」な感じであった。まぁ原作はあのボリュームだから2時間程度に収めるのは、メッセージを伝えるのは土台無理な話だとは思うけどね。賛否分かれるのは仕方ないやね。
ちなみに、職場で先輩たちとお昼を食べてる時にあまりリアルでない自爆シーンについて言及したら、中○君ファンである先輩が「あんまりリアルにするとグロくなるから敢えてマイルドな描写にしたのっ」と噛み付いてきた。あ~・・・さいですか・・・(^o^;
この先輩とは映画の解釈が真っ向から対立しがち。「ジュリア・ジュリア」の話をした時は、キャスリーン・ターナーがスティングを殺したのは現実世界なのか並行世界のほうなのか、解釈が逆だったのよね。私がそれを観たのは中学生の時だったから、私のほうが間違えてるような気もするが。
それにしても、
あの映画は、女子中学生が家族の寝静まった夜中にこっそり観るに相応しすぎる映画だったわ~スティングのまっぱ後姿出たしー、スティングがキャスリーンに指でナニやらやってたしー。
私の名誉のために言わせていただきますと、当時はなんでキャスリーンが喘いでいるのかわかりませんでしたー(*∨。∨*)ウブなの♪

「模倣犯」や「クロスファイア」などの、現実にあってもおかしくない残酷な事件が起こる作品は読むのがキツイ。重い。
事件の加害者と被害者に残る傷跡のギャップを痛感させられる「スナーク狩り」「とり残されて」も少しきつい。
「魔術はささやく」の前向きで健気な高校生とか!異世界を旅しながら抗うことの出来ない現実に向き合う勇気を得る「ブレイブ・ストーリー」の男の子とか!「ステップファザー・ステップ」の屈折という言葉とは無縁な双子とか!希望を持てる設定が好きだー!w(≧▽≦)w
決して少年が好きなわけではありません(笑)

大極宮 大沢オフィス公式ホームページで著作リストを見ることが出来ます。

2006-01-30(Mon) 23:26| 見た聞いた。(公)| トラックバック 0| コメント 3

コメント

今ならスティングの指使いに一言いいそうだもんねw

2006-01-31(Tue) 09:37 | URL | たか兄 [ 編集]

「リアル書店」がツボにハマってしまいましたw

書店とかCDショップなどリアルでもWeb(ネット)でも共通する場合には、「リアル」とか「ネット」という接頭語が必要な時代になってきたのですねといまさらながら実感。

ハードカバー→文庫でいえば、昔買ったコミックスを再購入しています。
コミックスに関していえば、1冊あたりのページ数は文庫の方が多いので、全巻そろえた時の比較だと文庫の方が幅を取らないのですけど、小説は違うのか~w

2006-01-31(Tue) 11:48 | URL | EXCEED [ 編集]

エロ不足で申し訳なーい

>たか兄さん
いや~映画では指そのものは出てこないのですよ。
言い争ううちにホテルの柱の陰に引きずり込んでキャスリーンのぱんつをズリッと下ろして、そこからは上半身のみのシーンで、スティングがフンッフンッと突き上げキャスリーンはアンアン喘ぐ。そんなシーンでした。
指遣いはライブ映像で堪能させていただいております♪

>EXCEEDさん
「模倣犯」はハードカバー上下二巻ではあったものの、それぞれが鬼のように分厚くて中も2段打ちという濃厚なものなのですよ。
だからまあ、イレギュラーなケースだと思われます。

2006-01-31(Tue) 15:15 | URL | kaokao [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/752-154d01d5

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。