FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

膀胱炎

何年も前。膀胱炎に罹った。
女性版・家庭の医学みたいな本を持っていて性病を始めとする知識はあったから、チクッと排尿痛を感じた時すぐに膀胱炎とわかった。
わかったものの泌尿器科なんてとても行けない。婦人科さえまだだったのに。
3日くらい我慢した挙句、
排尿のラストにわずかながら血が混じるのを見て、自然治癒を諦めて受診。




とりあえず近くの大きな総合病院へ。
本には尿検査でわかるって書いてあったから、
診察室に婦人科のイスがあるのを見た時は驚いた。
まさかと思っていたら、案の定「下脱いでそこへ座ってくださーい」と。
( ̄□ ̄;)!!マジかよ!
あのイス初体験は意外にも泌尿器科…(^◇^;)

仕方がないので座って待つ。下半身がスースーするぜ。
その診察室は、大きな一つの部屋にカーテンやキャビネット等でいくつかの入り口と診察スペースを作ったものだった。一番奥は医者&ナースの通路。
最悪なことに私が入った診察スペースは最も事務室寄り。
他の診察スペースへ行く人事務室へ戻る人、医者&ナースが通ること通ること。
向こうは慣れてるし、こっちになんて見向きもしていないのかも知れないけど、
とにかく状況はすさまじく情けなかった。

声も筒抜け。隣のスペースからナースの
「はいじゃあオ○○○○ン拭いてぱんつ履いてくださーい」と言う声。
キャビネット一つ隔てて下半身露出した男女が隣り合わせ…
なんという恐ろしいシチュエーション。

診察は短時間。
消毒の後カテーテル入れられて尿を抜いて逆に水を入れられて中を診られた。
作業はすべてナースが行い、医者はちょろっと来て中を見て「あー真っ赤ですね」と言って薬の指示をして終わり。
イスから降りて、お尻に炎症止め?の注射をされた。
おばちゃんナース2人(注射した人と通りかかった人)に「いいわねースラリとしてて」と言われたけど、終始感じさせられた情けなさを払拭するには至らなかった。こっちゃ下半身裸だし。

その後同じ病院で胃カメラも飲んで、この病院は患者を物扱いしていると痛感した。
あまりに混むからさばくことに重点を置いていて、患者の気持ちには考えが及ばないって感じ。
ちょっと有名な病院だからって押し寄せるほうにも問題あるんだろうけど。
とにかくやっぱり病院は嫌いだと思った。

膀胱炎の原因は、恐らくセックス。
厳密に言うとシャワーもせずにおこなった前戯。指でいじられたのよねー。
膀胱炎や膣炎くらいならまだしも、腎盂腎炎なんかは不妊の原因になるから侮れない。
やっぱり清潔第一。

ちなみに、受診したらあっという間に治ったよん。

2004-08-13(Fri) 22:22| した。(非エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/71-eb9196b5

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。