FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

いじらずにはいられない。

二人でウトウトした後、またなんとなくイチャイチャモードに。
乳首を摘んだりいじられたりした仕返しに、ペニに手を伸ばした。既に射精しているのでふにゃけている。

バスローブ越しに撫でる。
根元から先端に向かってなぞるように。
時折乳首も併せていじる。舐めてみたりもする。


初めの頃はまったく反応がなかったけれど、ある瞬間からなんとなくふくらんできた。
反応があるとうれしいので更に撫でる。
撫でると更にふくらむ。

繰り返すうちに、彼はすっかり出来上がった。バスローブを完全に持ち上げている。
まぁ立派なテント(≧∇≦)

別に2回目やろうと思ってたわけじゃないんだよ。
単に「お疲れさ~ん」の意味を込めて撫で撫でしてあげたんだよ。
ハッキリ反応があるのでついつい遊んでしまったんだよ。
「こんなにしてどうするんだよ」
ハッ(゜o゜ )
言われてやっと自分のやったことを知る。すっかり彼を全開にしてしまったのだ。

「ごめんね~じゃあ口でしてあげるよ~」と思い一瞬咥えたのだけれど、手が伸びてきて離された。そのまま更に上へ引っ張られる。上になってってことらしい。
リクエストにお応えしてまたがる。

X氏に乗っていてもどかしいのは乳首を舐められないこと。
私のほうがほんの少し背が高い上に胴が長いので、騎乗位しながらでは届かないのだ。身体が固いってのも一因かな?
正パートナーには出来るの。腰を動かしながら乳首を舐めるとかなり効くらしく、「ダメだよ、出ちゃうよ」と訴えてくる。(^m^)ムフ
同じことをX氏にもやってあげたいのにな~。残念。

その後バックで突付かれまくった。
足の位置を変えて、痛みを感じるくらいまで深く突いてくる。
自分は動かず、私に腰を振らせてそれを眺めたりする。
そしてまたガンガン突いてくる。
ヨレヨレになった私がごめんなさいしても止めてくれない。
延々突き続ける。

彼の携帯が鳴った。
そこでやっと止まった。(-。-;)ホッ

「もう出してるんだからあそこまでやらなくても」
電話対応終了後、私がぼやいた。
「kaokaoが起たせるからだよ」と彼。
「寝た子を起こすとこうなるんだよ」
ごもっとも。
以後気をつけます(;^_^A

だけどきっと同じことを繰り返す。
ちょっとだけ触るつもりだったのに、反応に喜んでMAXまで育ててしまい、その結果やられる。今まで何度繰り返してきたことか。

だって反応するのを見てしまうと楽しくていじらずにはいられない。
自分の物にすることが出来ないオモチャだから。

2005-08-10(Wed) 16:09| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/548-ea387dcd

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。