FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

映画デート

久々に来たよー。そけい部の凝りが。
歩く時痛いよ。どうしても気になるよ。
思わず手でさすりたくなるけれど、そんなコマネチーな真似は出来ん。
「足の付け根が痛ーい」と誰かに訴えることも出来ん。
ま、代償ってヤツですなフム( ̄∧ ̄)
それらについては追々アップする予定。

X氏と「姑獲鳥の夏」を観に行った。
私は原作を息切れしながら読み終えたクチなので積極的にはなれなかったのだけれど、彼が観たがったので付き合ったのだ。



彼は最初眠りそうになった。
途中で「誰が主人公なんだ?」などと尋ねてきた。意表を突き過ぎる問いに、一瞬ハハハと声を出して笑いたくなっちゃったよ(;^_^A
神社とか紙芝居やってた場所が自分の街にある施設らしいと言い始め活き活きしたりもした。
いつも手を繋いでくるのだが、今回は太腿に手を置かれた。
たまに指が動いたり、上のほうに上ってきたりしたので、ちょっと反応しちゃったわ(*∨。∨)

ストーリーはまぁ原作通り。
でも、原作読んでなかったらわかりづらいんじゃないかって思った。彼も実際そう言っていたし。
死体が顕にされるシーンなんて、原作みたいに関口君の目線で記述されないといまいちピンと来ないべ。
阿部寛がかっこよかった(≧∇≦)飛行服っつんですか、ビシッと着こなすあたりさすがだよ。

原作も2作目以降読んでいないのだけれど、同じ登場人物でやっていくのだろうか?
関口君がストーリテラー、いわゆるワトソン役なんだろうか?
後々ワトソン役となる人が最初に事件に巻き込まれて云々な部分が島田荘司氏の「異邦の騎士」を思わせますな。

2005-07-25(Mon) 12:06| した。(非エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/531-a77c5b1d

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。