FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

バック!バック!

先週は舌を怪我していたのでフェラなしだった。
そのせいか今回は(いやいつもだけどw)お風呂で最初のフェラ。

X氏はバスタブの中で立ち上がり、私の目の前にソレを突き出してきた。とりあえず(^O^)アーンと受け入れる私。
先週フェラなしだった鬱憤を晴らすため?軽くだけど私の頭に手を沿え、少ーし腰を動かす彼。オエッとえずかないように喉に神経集中。
でも、それだと息が苦しいのだよ。ほとんど呼吸出来ないんだよ。「いつまで我慢したらいいの~」とちょっと消極的な素振りを見せてしまったところで終了。ホッ(-。-;)

気持ち良さげな声を出していたし、彼は満足そうだった。
しかしな、こんなことやってるとな、いつか関係が悪化してきた時に「そういえばあのオヤジは私に苦しい思いをさせておいて満足そうにしてたっけなこんちくしょう」と思われることになるんだかんね。「気持ち良さそうだから我慢しよう」なんて、いつまでも思ってもらえるとは限らんのだぜ。


私が部屋に戻るとX氏は既にベッドに横になっていた。
ちゅ~(^з^)と迫っていくと、キスしながらバスローブを脱がしてくる。
バスローブってさ、いつも速攻で脱がされるから着ないほうがいいのではとか思っちゃうんだけど、どうなんだろ。着ずに済ませたらホテルの掃除の人が喜ぶような気がするし(←貧乏性)

唇が離れたと思ったら、脇の下に手を入れられてグイグイ引っ張られる。彼は私を引っ張りながら自分もズリズリと移動し、私の胸の下に潜りこむ。乳首を口に含む。私も負けじと手でつかんでしごく。
X氏の腕にまた力がこもる。
今度は私の上半身を押しやる。自分の下半身のほうへ。
え~?こんな最初から69すか~?まだエロモードになってないんですけど~。(-。-;)

仕方なしに始めた69ではあるが、吸われながら指を入れられるうちに頭の中がじわじわと痺れてくる。徐々に没頭する。無意識のうちに腰が動いてしまったりする。うめきながら彼のモノを舐め上げる。

「もう入れたい」と言うと、がっちり押さえられていた腰が自由になった。
今度は尻を押された。もっと向こうへ行けと。
もしやもしやと思っていると、私の脚の間から抜け出したX氏が膝立ちになって押し当ててきた。

いきなりの69の次はいきなりのバック。
あまり馴染みのない順番に、何か忘れ物をしたような気分に・・・なったのも束の間、ピストンが始まった途端またすぐ大きな声が出てしまった。なんだこれ。ホントどこにスイッチがあるんだ。
今回は痛みを感じることはなかった。純粋に気持ち良かった。ラッキ!(笑)

「kaokaoはバック大好きになっちゃったな~」と彼。
だって本当にすごいんだもん。いつからこんなふうになっちゃったんだろ私。どこがどうなってこんなになっちゃうんだろ。

一旦正常位を経てまたバック。
肉体的には気持ちいいんだけど、なにぶん顔が見えないので気持ち的には少し物足りなさを感じる。
X氏も、私の横顔は多少見えるだろうけど、ほとんどが背中だもんなぁ。つまんないとか張り合いが無いとか考えてたりして。
たまにチェックするとエロビを見ていることさえある。
目はエロビ、耳は私の声、ということで妥協するしかないのかも知れんが、ちょっとさびしいかも。
だけど、私だって目を閉じて世界に入っちゃってることが多いからなぁ。似たようなものか。
いやでも女性は目を閉じてるのが自然じゃない?男性もやりやすくない?パッチリ目開けて見られてたらどうよ。ヘンじゃない?恐くない?観察されてるような気がしない?
まぁどうでもいいか。気持ちよければ(笑)

「そろそろお客さん来るの?」と尋ねられた。
「うん、たぶん今週中」と答えると「中に出していい?」
「中に出したいの?」
「うん。ぶちまけたい」
「・・・いいよ」
打ち付けるスピードが増す。
またしても頭の中が真っ白になる私。

小さく声を漏らして射精したX氏。ひとしきり動いた後、繋がったまま脱力。彼は私の背中にもたれかかったりキスしたり。

繋がったまま余韻に浸りたい気持ちはわかる。
だけど私に体重をかけるのはヤメテ。
上体を預けるのはもちろんのこと、腰の辺りにちょっと体重が乗るだけでも、
脚が!股関節が!死ぬ!!
脚がまっすぐだったら少しくらい重みが増しても耐えられるけど、斜めってるからな~あ。

・・・。(-_-)
お互いの気持ちのズレを感じずにはいられなかった日。
こんなはずではなかったような気がしないでもないような。
気持ちは良かったんだけどね~。

2005-06-14(Tue) 09:11| した。(エロ)| トラックバック 1| コメント 4

コメント

kaokaoさんは愛情たっぷりエッチが好きなんだね~
って誰でもそうだろうけど、私はちょっとわがままなのか男性的なのか、愛撫が面倒なときもあるし、なきゃないで寂しいときもあったり
X氏も疲れてたとか何か心境で変化なんかあったんじゃないかな?続くようなら問題だけど、そうじゃないなら気にしないほうがいいよ
じゃないと、毎回気になりだすからね(o^-‘)b

2005-06-14(Tue) 20:14 | URL | さんし [ 編集]

はぅ~ん(・_・、

>さんしさん
毎回きちんと手順を踏んで…というほどこだわりはないんですけどね。
やっぱり時期的にネガティヴにとらえがちなんでしょうか。
好きなのは、愛情たっぷりと言うよりは“崇め奉られる”エッチでしょうか~(爆)
X氏のこういうところは「B型だからねぇ」と思ってスルー出来ればいいなと。

2005-06-14(Tue) 23:07 | URL | kaokao [ 編集]

はぁ~、崇めってかぁ
私は多少M気が多いから、「ぶちまけたい」なんか超そそられるんだけどね( ̄▽ |||)アハハ、、、
でも自分でもネガティブを感じてるなら、気分転換が必要だね
すこ~しだけ時間でもおいて、新鮮な気分で会ってみたらどうだろね

2005-06-15(Wed) 07:24 | URL | さんし [ 編集]

ご心配おかけして申し訳ございませ~んm(__)mペコリー
それほど重篤なわけでもないので、適当にやり過ごします。
ぶっちゃけ、PMSのたびにこんな風になってるんで(;^_^A

2005-06-15(Wed) 12:03 | URL | kaokao [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/486-e0d8194d

バックとは、深いもの。

まだ熱っぽく、ほぼ座ってるのが精一杯状態ではありますが、エログを書く元気はあると。むしろ最近はネタも枯れ、エログらしいこと書いてないし。(涙こんな弱った状態だからこそ、バカな過去を書けるのかもね。 kaokaoさんblog『友達には言えない』エントリ【バックバック】

2005-06-16(Thu) 13:05 | ダメ人間記録 vol,3

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。