FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

またしまくった。(3)

その後はまたスタンダードへ。
ここでやっとベッド登場。




クリをいじられつつ指も入れられたい。
ピストンよりもかき回されるほうが好き。
彼はもうすっかり私の快感のツボを覚えてしまったみたい。
忠実にそれを実行し、必殺技を見つけてしまった。

とにかくすごく気持ちいい。あえぎ声が押さえられない。一気に汗が出てくる。指の動きに合わせて腰が動いちゃう。

どうされてるのかわからない。
片手?両手?かき回されてるのはわかるけど、クリをどう攻めているのかわからない。
多分直接触ってはいないと思うのよね。ちょい下あたりなのかな?
後で聞いたら「企業秘密です」と言われてしまった。

それをされて絶頂に達しそうになった。
そしたら急に彼が入ってきた。

オーガズムを迎える時って女性の膣口周辺って膨らむの。収まるのに多少時間がかかるの。
だから直後にトイレに行ってもなかなか出ない。歩いていても膣壁がこすれる感じがして変な気分になる。
そんなところへいきなり太いのが割り込んでくるのよ?死ぬかと思った。
彼も「気持ちいい~」って言ってた。
まあ彼の場合は溜まってるから、ユルユルスカスカに入れても気持ち良いんだろうけど(爆)

彼が出そうになってるのに気づいた。なのに彼は抜く気配を見せない。
「もしかして中に出すつもり?」と思った。
そして「出されてもいい」と思ってしまった。
でも、最後の最後に彼は私から引き抜いた。
すごくたくさん出たし、すごく飛んだ。鎖骨近くまで来た。
溜まっているという言葉にウソはなかった模様。まあ若いww

私は、中出しされてもいい気分になってた自分にビックリ。中出しを許すことは絶対ないと思ってたのに。
終わった後、案の定彼が「中出ししちゃいそうになった」と。
もし、中に出していい?と尋ねられたらOKしちゃうところだった。
あぶねえあぶねえ。

2004-06-28(Mon) 00:12| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/35-64805be0

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。