FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

試着は大事だ

男のぱんつの次は、やっぱ女のぱんつだろ。
てか、ぱんつについては前にも書いたような気がするぅ。調べてみたら9月1日に書いてた。

最近めっきり黒ばかりでねぇ。
モカとかベージュとかネイビーとか水色とか、もうすっかりタンスの肥やし。
水色のなんぞに至っては、正パートナーと一緒に住むようになってから着けてない気がする。
新品同様だけど、いい加減捨てるかぁ~。

普段着けないようなものを着けると、正パートナーに変に疑われるのも理由の一つ。
いつでもエロく黒の総レースとか穿いてれば、他の男とのデートに特に気構える必要などございませんわな。




20代前半の頃、ちょっと高そうな下着売り場に行ったことがある。ワコールとかトリンプとかごく普通のメーカー品だけど、ワゴンセールなどはやらないところ。
年齢の割に遅いのかわからないけど、上下セットのを買おうやないけ!と思って出張ったのよ。

客が私だけだったこともあり、店員のおばちゃんがあれこれ世話を焼いてくれる。3サイズを計測される。
「Cカップね」
え?マジデスカ?
「普段Bを着けてるんですけど」
「Cよ」
ホントか~?
とりあえず、これいいな~という品を見つけて試着。
ほらねーやっぱり余ってるじゃんよ。

おばちゃんチェックが入る。
「あらダメよそんなんじゃ」
「引っ張り上げるのよ」

自分でやってみる。
「そうじゃないの。ごめんなさいね~」
おばちゃんはそう言いながら右手を私のブラの中に突っ込み
ギューーーーーーッッッ
と私の片乳を反対側の肩に向けて引っ張った。

( ̄□ ̄;)!!
取れるーーーーーッッッ

もう片方も同様に。

いやもうホントマジで取れると思ったよ。

でも、そのおかげでカップの隙間が埋まったのだ。
圧迫してふくらみを潰すことなく、程好いホールド感。
小さいほうの胸にはそれでもいくらか隙間があったのだけれど、おばちゃん曰く
「大きいほうに合わせるのよ。潰すほうが良くないの」と言っていた。
はぁ~なるほどねぇ~。

やっぱりプロは違うね。おかげで私は1サイズアップだ!
ちなみに、上下合わせて約1万円~。

でもね、
同じようにプロに相談して、BからAになった友達もいるのよね・・・。

2005-01-14(Fri) 00:00| した。(プチエロ)| トラックバック 1| コメント 4

コメント

はじめまして~。。それと
あけましておめでとうございます(*´∇`*)
今日久しぶりにかわいい下着をゲットして
エキサイトしてたので、楽しく読ませていただきました。これからもよろしくお願いします。
ちなみに今日の敗因は
ショーツの素材の伸びのなさでした(´Д⊂グスン

2005-01-14(Fri) 17:21 | URL | さち [ 編集]

>さちさん
トラバしてくださった方ですね!ありがとうございます。初めまして。
伸びないショーツは、二段尻の原因になるので良くないっすよね。

2005-01-14(Fri) 22:27 | URL | kaokao [ 編集]

あは。
そうなんですかぁ。
おそるべし。。。

2005-01-15(Sat) 00:44 | URL | さち [ 編集]

あ、
それは伸びないぱんつじゃなくて
小さいぱんつでした~。(^o^;

2005-01-15(Sat) 20:26 | URL | kaokao [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/272-49ba902a

かわいい下着

街に出たついでに下着やさんに立ち寄ったいつも買うような薄いピンクやベージュではなく華やかな原色、プリント、レースついついまとめ買いをしてしまったこれも欲情のなせる業かいつも下着の色など見られないうちにおっぱいなめられてるのに買ってしまいました

2005-01-14(Fri) 08:39 | すばらしい日々

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。