FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ある危機感(前編)

またやられまくった~。
正パートナーを送った後X氏と待ち合わせて軽くご飯を食べた後ラブホへ。
「そろそろ迎えに来て~」と携帯にかかってきた瞬間はちょうどクライマックスを迎えており、一回目のコールには出られなかった(爆)
ずいぶん早く着いたねと言われない程度の時間を見て、何食わぬ顔して迎えに行ったさ。いけしゃあしゃあと。
・・・さすがにちょっと罪悪感を感じた。




毎回「さてシャワーでも」と思う前に襲われているので、今回は自分から浴槽にお湯を張ってみたりした。
が、お湯が溜まる前に入れられた。
お湯が溜まる頃には膝ガクガクになってた。
だって~、延々立ちバックなんですもの~。こっちが膝を折ってしまいたくなっても腰を抑えられているんでそれもままならず。
考えてみれば、その空いた時間をX氏がおとなしく過ごすワケはないんだよね。浅知恵でした~。

月1のお客さんが居座っていたりIUD入れたりとで、前2回は心置きなくすることが出来ず、今回は久しぶりに何の心配もなく出来る日だった。
そのせいか、あるいは元からか、X氏の爆走ぶりにやっぱり私は翻弄されるだけで終わってしまった。
つか、X氏の身体が心配になってしまったわ(;^_^A

事件は2回目終了直後に起こった。

以前から、私の口内に指を入れてくることはあった。たいていは正常位でつついてる時。
そんな時は、まあ指フェラというもので対処してきた。
「この人は指でもアレでも何でも入れたい人なんだな」って思ってた。

微妙に話がずれちゃったな。

X氏は、私のおなかの上に出した物を
指ですくい取り
私の口の中に突っ込んできた。
( ̄□ ̄;)!!
突っ込んだ後口の周りにもなすりつけた。
( ̄□ ̄;)!!
同じことをもう一回繰り返した。
( ̄□ ̄;)!!

チャット仲間だった女性には「顔射が恐くて精液が飲めるかってのよ」と言う人がいた。そういう人もいるんだーと思った。私なんかは顔射なんてもってのほか!絶対やらせないって思ってたから。
口内発射を許した場合も、
味も知らなくていい匂いも見た目も知らなくていい闇から闇へ葬り去ってしまいたい!(>_<)
・・・と思いながら、飲み下してるワケよ。

そんな私の口の周りにアレが!!!

普通の時だったら、口を閉じるなり「やだー」と言うなり途中で拒否出来たと思う。
が、なにぶん普通の時じゃなかった。
頭の隅っこのほうにわずかに残っていた理性が「ぎゃーなんてコトをー」と悲鳴を上げてはいるものの、身体は言うことをきかなかったって感じで(汗)
条件反射でちょっと指を舐めてしまったりもし(滝汗)
それでも、口の周りを舐めるまでには至らなかった。そこまでは絶対無理。

これだけでは話は終わらない。

2004-12-13(Mon) 15:37| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/229-20c257a0

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。