FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

脂肪

前回のX氏とのデートでは、やたらめったら体中をなで回された。
やる気なさげだった私の気持ちをほぐそうとしたのがきっかけだったと思う。
その後通常のエッチになった際も、手が自由になりやすいバックがメインだったせいか、お尻をペローンとなで上げてみたり、ウエストに手を当ててみたり。
もちろんクリもいじられたよ。「こんな大きいのは初めてだ」と言われて「うそだーそんなに大きいわけあるかー」と思ったけれど、自分で確認する余裕はなかった(;^_^A




あんまり体を撫でられると、贅肉が気になってしまうのだよ。
背脂を始め、明らかに過剰と思われる贅肉は幸いそれほどついてないけど、それでもやっぱり女としてヒヤリとするものなのだ。
腹肉とかつかまれたらやだよね。
以前、騎乗位の際にX氏にウエストの皮を持たれた時には、思わず「そんなとこ持つな」と言いたくなったわ。

私は身長が高いので体重もそこそこある。
けど、ダイエットはしない。
やり遂げることが出来ないとわかっているから。
人に言えない数字でもいいもんねーだ。

でもね。出来ることならば。
へそ周りについてる脂を胸に移動させたい。力がかかった時に凸凹になるような太ももの脂肪をお尻に移動させたい。
体重は減らなくてもいいから、付き方を変えることが出来たらいいのに。
粘土のように取っては付け出来ればいいのに。

この「そこの脂をここへ」という願望を実践したのが美容整形だよね。
TVで、まぶたから吸引した脂肪を唇に注入するのを見たことがある。アメリカの話なんだけどね。白人は唇が薄いそうで、ぷっくりとした唇を望む人が多いのでしょう。
厚ぼったいまぶたをスッキリさせて、なおかつ女らしい厚みのある唇が手に入るわけだ。なんて合理的!

それにしてもねぇ(^o^;
発想もすごいけど、実践するのはもっとすごい。

2004-11-25(Thu) 15:23| 考えた。(マジ気味)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/203-dd013a69

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。