FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

疑似体験

先週からずっと咳がとまらない状態。かなり体力消耗。
今までの薬はほとんど効果がなかったので、違う薬に変えてみた。
とても効いた。でも、ものすごく眠くなってしまった。

仕事への集中力が途切れてしまったので、ちょっと休憩。
「眠いよー」と浮気相手の彼にメールする。じきに返信が来た。
「いやらしい話をしたら目が醒めるよ」
そんな感じでいつものように刺激的な言葉のやりとりを始めた。
「早く会ってしたいよ」と彼。
「私も」
「待ちきれないから、せめて画像を送って」
「何の?」
「おっぱい」




その前にいやらしい言葉をたくさん聞いていたせいもあり、つい承諾。
ブラウスの襟元に携帯を寄せて撮影してみた。
彼に送信。
「こんなんじゃやだ」すぐに彼から返信。
「え?じゃどんなのがいいの」
「谷間写真もいいけど、もっとちゃんと見たい」

トイレへ移動。
個室に入り、ベストとブラウスのボタンをいくつかはずし、黒のブラをモロに撮ってみた。
「乳首が見えてないじゃん」またダメ出しされた。
「自宅でならともかく、ここ会社・・・」
「そこまでやったんならあと少しじゃん。お願い」
「お願いしてまで見たいんだ?」
「うん。このまえ“制服でしたい”って言ってたろ、それの疑似体験がしたい」
う・・・彼ってホントに説得上手。
私をエッチモードにするのも上手。

もう一度前をはだける。
今度はさらにブラのカップを折ったりずらしたりして胸を露出。
カップの中で保護されていたのにいきなり表に出されて、
さらにブラのカップでこすられた乳首はピンと立った。我ながらエッチだわ。
携帯カメラを自分撮りに設定して、どう撮ったらよいものか、いろいろ構図を試す。
小さなウィンドウに、自分では絶対見ることの出来ない角度で胸が写る。
彼がここにいたらこういう光景を見るんだなーと思ったら、
リアルタイムで彼に見られているような気がしてとっても興奮しちゃったわ。

2004-06-05(Sat) 02:45| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/17-c2c1210a

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。