FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

15センチ

チャールズ・ブコウスキーという作家がいる。
詳しいことはよく知らない。パンク文学なんて初めて聞いた。サイバーパンクなら知ってるけど。




何年も前に、よく読んでいた雑誌のコラムで「町でいちばんの美女」が紹介されていたので知った。どうもその頃ちょっと流行ってたらしい。
たまたま寄った書店で見かけたので、どのようなものかと思い立ち読みしてみた。

美しいが故に周りの人間は外見しか見てくれないと悩む女性。
「これでも美人?これでも?」と彼女は自分を傷つけ続ける。

むむぅ。
物事の一部分だけが完璧であっても、完璧だからこそ、
別の部分に歪みが生じてしまう皮肉。
目の下に待ち針を刺し込んでも日常生活に支障はないのね(作中で女がやってた)


そしてもうひとつ記憶に残っているのが「15センチ」。
立ち読みなので詳細はわからないけど、
主人公の男が15センチくらいに小さくなってしまう話。
小さくなってしまって奥さんにいいようにされる。

キョーレツだったのは、奥さんに張型代わりにされるエピソード。
チーズが腐ったような異臭を放つ局部に頭から挿入されてしまう。(゜ロ゜)ギョェ
文字通り全身を使っての奉仕。
穴があれば入れたい男でも、これはちょっと敬遠するだろうな~。

逆の、女性が小さくなるケースでは性的行為は無理だよね。
「南君の恋人」然り「スプーンおばさん」(←なぜかこれが思い浮かんだw)然り。
入れられないし咥えられない。ヽ('ー`)/オテアゲー

2004-10-28(Thu) 14:51| 見た聞いた。(公)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/160-c7b45839

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。