FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Sっぽい私

正パートナーとまたエッチした。おやすみのチュウをしたタイミングをまた狙われて。
下から乳首を舐られ指でかき回され、ひとしきりよがった後。今度は私の番。
彼のものをくわえる。
仕事で疲れているのか、いつもよりちょっとやわらかいような気がする。




このままずっと同じことをしてるのも味気ないなと思い、
片手と口で彼を刺激したまま、空いている手で蟻の門渡りをなでてみる。
ほんの少し、彼の体が反応した気がするので、もっと触ってみる。
指で軽くなでてみたり、マッサージするように指の腹で押してみたり、
時にはお尻の割れ目のほうまでなでてみたり。

明らかに彼は反応してる。徐々に足が開いてきた。
彼のガードが緩むほどに、私の指はお尻方面へ。
フェラだけの時は特に声を発していなかったのに、今はハアハアと息遣いが聞こえる。
私の指の動きに合わせて腰を軽く浮かせたりするようにもなった。
彼のそんな反応がうれしくて、ついに両足を手で押しのけ、彼が触って欲しいと望んでいるであろう部分をあらわに。
大きいお尻が邪魔なので片手で片足を抑えて、片手で彼のものをしごき続ける。

蟻の門渡りにベチャリとキスをした後、舌をお尻の穴にすべらす。
舌先でチロチロと舐めてみたり、押すように舐めてみたり、いろいろしてあげた。
彼は声を発しないけど、体は正直、硬度が増してる。
早速彼にまたがってそのカチカチなのをいただいたわ。
激しく動いたら彼はあっという間に果てた。
私は達しなかったけれど、今日は征服欲を満たすことが出来たので良しとしましょ。

こういうプレイは今に始まったことじゃないのよね。初めてはもう何年も前で、何度かしてるの。
意外と彼、好きみたい。
初めてしてあげた時はすっごい声出てたし、
足を支えるのに私の両手がふさがっててペニスを刺激してあげなかったら、自分でしごいてた。
彼って絶対、SMだったらM、男同士のセックスだったら入れられる側だと思う。
痛いのは恐いから嫌って言いそうだけどね。

もっと気持ち良くしてあげたいんだけど、
これ以上、となるともう入れるしかないでしょ。その踏ん切りがつかない私(^◇^;)
指が汚れるのは嫌だし、第一クセになっちゃったら困る~。
プラグ(栓)しないと日常生活に支障をきたすような男は、私の希望とするところではないのよ。

2004-06-02(Wed) 22:32| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/15-74d766f5

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。