FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

一歩前進二歩後退

成長したと思っていた正パートナー。
あれは一時的・偶発的なものだったらしい。

そんなにヤル気があったわけじゃないけど、ちょっとジャレついたら、やることになった。
(~ヘ~)ウーン特にやりたいわけじゃないんだけどなーと思いつつ。

それなのに初っ端からフェラ。
彼は布団に仰向け。完全たるマグロ。




気分がノッていないのにいきなりフェラってきつい。
しかも少し前に首を寝違えてて、首から肩にかけてが油断できない感じだったので、
布団に寝ている人のを咥えるのってすごく疲れる。

だからどうしても口よりも手を使いがちになり、
早く出来上がれという気持ちに比例して力が入る。

うんともすんとも言わないマグロ相手では、気分なんてまったく盛り上がらない。
面倒くさい~もう止めたい~~~と思っていたら、
正パートナーがキレた。

「どうしてたたないのか考えろ」と。
「痛いかも知れないって思わないのか」と。
「無駄にした俺の時間を返せ」と。

マグロが言うじゃねえか。

やらずに済んで内心ホッとしながらも、こっちもムッときた。
ただ、キレ返すとさらにこじれて面倒くさくなるので、
表面上は「ごめんねヘタクソな私が悪いの」に見えるように落ち込んでる感じを出し、
その晩を乗り切った。
「お前とはもう二度とやらない」とかいろいろ言われたけど、
マグロとやるのは私も勘弁なので、聞き流す。

一方は「めんどくせ~早く終わりたい」と思っていて、
もう一方は「なんだこいつ。これで気持ちよくなれると思ってんのか」とか思ってる、
そんな状況で最後まで無事にたどり着けるわけないんだ。
その日は決裂したままで終わるほかなかった。

そのまま何もしなかったら数日は冷戦状態だっただろうけど、
一応翌朝「ごめんね」とこちらから歩み寄り、
セックス以外では関係修復した。

でもね~
やっぱりスッキリしない部分もあるんだよね~
ほんとのマグロ状態だった人がなぜ上から物を言うんだろう。
「マグロでいいから、お願いだからやらせてください」なんて頼むほどヤル気なかったよ私。

セックスはまだしてない。
週末「今週はやらないよ」と言ったら、
「お前とはもう二度とやらないって言ったろ」と返ってきた。
うん、まだ根に持っている。

でも、やらない。まだやってやらない。
マグロでもいいやって思うくらいヤリたくなったら襲う。
たぶん月1のお客が帰る頃だろうな~。
私はこれからネガティブ期に入ると思われるので。

たいしてヤリたくないのにじゃれついてはいかんということを学習した。

2010-11-07(Sun) 11:52| 愚痴| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。