FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

焦った!!

やることやってから、X氏とご飯を食べに出た。

テーブルについて数秒後、
「××さん、どうも」
「・・・あぁ!どうも」
というオッサンなやりとりが。

なんとX氏が知り合いと遭遇。




とっさにどういう振舞いをしていいのかわからなかったし、
なにしろ恐ろしくてそっちを見ることが出来ない。
内心(>_<)ヒエーと思いながらも、
思いっきりしらんぷりぶちかましてきた。

まさか平日昼間のカレー屋(w)でそんなドラマティックな展開があろうとは、
いったい誰が予想出来たでしょう。


後で聞いたら、そんなに近しい関係ではないんだそう。
家族はまったく関係なく、X氏単体の知り合いなんだって。
そのせいかX氏は焦りもしない。
私は一人で、「くたびれたTシャツにジーンズ着てたし、色っぽい関係とは思わないかも」とか、
「バイク仲間と思われたかも」とかグルグル考えてたというのに。

どのみち、今後はもっと秘密裏に行動しなきゃね。
もう助手席乗るのも止めだー
いいきっかけになったわ。


「まさか配偶者と思ったなんてことは・・・ないか、挨拶しなかったし」と言ったら、
「向こうも女性連れだったけど、そっちも挨拶しなかったよ」

そうか・・・そっちをまったく見なかったし、会話すら聞こえてこなかったから、
連れの存在には気づかなかったよ。

・・・まさかとは思うけど・・・お互い様?

2010-06-23(Wed) 21:51| ただの日記| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。