FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

追悼・袋の彼(死んでねーよ)

彼はエロかった。というよりは体の相性が良かった。
たまたま自分が愛撫する部分が私のツボだった。
彼も「キスしながらブラ越しに乳首を愛撫するだけで私が腰砕けになるのが嬉しかった」と言っていた。

ほんのちょっと触り方が違うだけなのに感じ方はこんなに違う。
同じことをされてるのにあの人とこの人では感じ方が違う。
セックスって不思議なもんだよね。ミリ単位の距離で変わる。愛情の深さで変わる。




彼は挿入後の持続力に自信がなかった。
私は早い正パートナーに慣れていたため、膣よりもクリで感じる派だったからまったく問題を感じなかった。

自信がない彼は、前戯にすべてをつぎ込んだ。
正パートナーとの行為を物足りなく思うことの多かった私には「まだするの?」「またするの?」と思えることが非常に新鮮だった。
体位や攻め方をめまぐるしく変えるX氏と違って、一箇所を「これでもかこれでもか」と集中攻撃するのがとても新鮮だった。

X氏とするようになってから徐々に挿入のほうに比重が移動してきた気はするけれど、それでもやっぱり前戯は必要不可欠だと思う。
内心「えっもう入れるの?」と思いながら受け入れるより、女のほうから「入れて」って言わずにはいられない状態にするほうが望ましい。
「指でもいいからとにかく入れて」なんてことを言ってしまったのは袋の彼だけだよ。

初めて会ったのは去年の年末。
3回会ったところで正パートナーにばれて、一旦メールは途絶えたんだけど、間もなく復活。それから2回会った。たしか2回。やべーもう忘れてきてる(;^_^A

今だから言っちゃうけど、顔はたいしたことない。
すっげ似てる芸能人いるんだけど、それを言っちゃうと「あんたの趣味って・・・」と思われそうだから言えない(爆)
まあ顔で決めたわけじゃないからね。とりあえず生理的にダメな顔じゃなければ・・・。
それでも3回目くらいまでは
「なぜ私はこんな顔の人と会い続けているんだろう」
と茶を飲みながら、あるいはベッドで横顔を見ながら自問していたものだよ(爆)
そう思いながら見ていると、それに気づいた彼がニコッと笑う。
その顔が妙に親しみを感じさせるので「まあいいか」と思ってしまうんだけどね。
身長は、私のほうが1センチくらい高かったかな。

心残りは、オモチャを試すことなく終わること(爆)
それと、「車にウーファーつけたから激しい音楽をMDにダビングして」と言われたのを果たせずに終わることかな。待ち合わせた後の移動は私の車だったから、カーステで流してた音楽を所望していた。「アレは全然激しいうちに入んないんだけど」と思いつつ、ちょっとうれしかったりもした。

こんな風に思い出してると「まだ捨てるのもったいないかな」なーんて思えてきちゃう。
メールしてみようかと、思い始めている。

2004-10-13(Wed) 10:28| 考えた。(マジ気味)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/139-4342f0ee

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。