FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

なんだかんだで

一時期は「このまま男になってもいいや」とか思っていた。
兄のジャンパーをもらったので着ているのだけれど、ちょっと大きいので「確実にパッと見男だよな~」と考えた流れで。

もちろん男になれるわけではない。
むしろバンバンに女機能を使っている。




先月はかなりやった。
ムラムラ来てたまんなーいっていうワケじゃなく、、
誰かにくっつきたくて、自然対象は正パートナーになるワケで、
彼は私がペタペタいじるとすぐにヤル気スイッチがONになる人で、
その結果・・・というコース。

特にお酒が入るとひっつきたくなる。
充分飲んだ後、寝る前にちょっとだけ・・・とひっついた結果やったり。
ただくっついていたいだけなのに「俺にも時間をくれよ」と言われたのもそんな時だった。


ほんのちょっと多く飲んだ結果、
やった記憶がほとんどない、という経験もした。

布団に入ったばかりの彼の横にちょっとだけのつもりでもぐったら、
手が伸びてきた。
↓(ブラックアウト)
下すっぽんぽんで挿入するために脚を開かされて一瞬目が覚めた
↓(ブラックアウト)
股にティッシュを挟んでトイレへ行った

トイレに行った記憶もおぼろげなもので、翌朝目が覚めた時
「ティッシュを汚物入れに入れた記憶がない!ティッシュは溶けないから詰まっちゃうよ~」
と思った。
確認したら然るべきところに捨ててあった。
正パートナーに聞いたら、私はちゃんとやること(=彼のを育てること)もやってたそうだ。

そのしばらく後にも、寝る前のキス攻撃してる途中で半分眠ってしまい、
攻撃に耐え切れずスイッチが入った正パートナーにおうりゃと乗られて目が覚めたりも。
この時はまだ意識がしっかりしていたので、アレコレやったのを憶えている。


こんなことじゃ外ではあまり飲めんなぁ~と思ったけれど、
よくよく考えたら正パートナーの発火点の低さが問題なんじゃんね。
私はただしっとりと温かい人肌を感じたいだけなのだ。

2007-11-11(Sun) 22:14| した。(プチエロ)| トラックバック(-)| コメント 2

コメント

うんうん♪

人肌は淋しさも寒さも
きっと和らげてくれるモノなんですね♪

2007-11-11(Sun) 23:06 | URL | Mr.R [ 編集]

>Rさん
温かい言葉とか、言葉はなくとも温かい抱擁とか、
そういうものの有り難味を痛感中です。
ありがとうございますm(_ _)mペコリー

2007-11-12(Mon) 20:22 | URL | kaokao [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。