FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

戦いの終わりが見えた

資源ゴミは第一・第三水曜。
雨天の場合、紙モノは出せない。
大量のエロ本と年を越すのはもう嫌っ

つーこって、思い立ったが吉日。やるならやらねば。
正パートナーの雑誌をほとんど束ねた。
30cmくらいの山が3個出来た。大半がエロ本だったことを明記しておこう。
1時間半近くかけて、ゴミ捨てーの雑誌束ねーの掃除機かけーのしたのよ。

やっと終わった(^。^;)フウ
なんだか鼻がムズムズするぜ。
とコーヒーを飲んでいたら本人帰宅。




小奇麗になったコーナーを見て開口一番
「なに勝手に捨ててんだよ」

・・・。(-_-)

ハァ?( ̄皿 ̄)
耳を疑った。
目は点になった。

しばし口論。
最後のゴミの日までに大掃除するからと言ったのを雑誌整理の日だと思っていたようだ。

「それは可燃ごみの話だよ。資源ごみはそれじゃ間に合わないんだよ」
「知らねーよ」

「誰が捨てていいって言ったよ」
「言ったじゃん」
「言ってねーよ」
そんな水掛け論も展開された。

捨てられたくないパチスロ雑誌があったようで、それを山から探すのが面倒で怒ったような節。
わりーけど!
私だってバカじゃないから新しめの雑誌は残してあるわい。読み返すこともしない競馬雑誌は(いつでも捨てられるように)束ねて除けてあるわい。

残しておきたい雑誌は束の中に見つからなかったようだ。
捨てられたくないくせに、残してある数冊の中にそれがあると確信出来ないあたりが意味不明。
誤魔化すためか、開いたことあるのか怪しいビジネス雑誌を1冊取り出してた。

山ほど溜まっていることでげんなりし、
変なところに隠したまま数年経過したモノにげんなりし、
ちらりと見た中身にげんなり。
それでもキレイに束ねてやったんだよ。
感謝されるならともかく、怒られる筋合いねえだろ?!

普通のケンカならどっかで折れてやるけど、こればっかりは譲れん。
徹底抗戦。長期戦も辞さない。
シカト決め込んだ。

その後普通に話しかけてきたのは正パートナーのほう。
自分の怒りが不当であったことを自覚&反省したのか。

当然だよどちくしょう。

2006-12-05(Tue) 23:49| した。(非エロ)| トラックバック 0| コメント 4

コメント

アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

こりゃ年越しそうですかねぇ~(汗)

少し早いが良いお年を♪

コソコソ(( ̄_|

2006-12-06(Wed) 00:50 | URL | Mr.R [ 編集]

母親と子供みたいな感じですね。一人暮らしする前の自分を思い出し反省。
カアチャンゴメリンコ

2006-12-06(Wed) 09:07 | URL | ばんちょう [ 編集]

自分のことを省みて、ふと反省(涙)。
でも、そういう雑誌とか小説って、やっぱ自分で抹殺しますね~。まだ可愛げがあるってことでしょうか。。。さすがに恥ずかしいですよ。

2006-12-07(Thu) 19:17 | URL | ゆめつづれ [ 編集]

>Rさん
今日の記事にも書きましたが、無事排出しました。一掃です!(~^~)エッヘン
次回の資源ごみの日までに、残党が隠れていないかチェックしなければ…

>ばんちょうさん
実の母ならまだ耐えられるでしょうが、母親役なんてまっぴらです~(T.T)
一緒に生活してると、どうしてもそうなってしまうのでしょうか。。。

>ゆめつづれさん
恥ずかしいですよね?
いい年ぶっこいたオトナでも「ここらへんで抜いたのかな~?とか思いながら中身見るぞ!」などと言われたら恥ずかしいですよね?
正パートナーは男として終わっています。。。

てか、
反省してる人が多いのはなぜっ?!w

2006-12-07(Thu) 23:34 | URL | kaokao [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/1048-fc82b6f2

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。