FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

5時間目:領域

セミプロの縛り、しかも予想を遥かに上回る吊りなんぞを見せられたものだから、私はすっかり満足おなか一杯ごちそうさま。
この期に及んで私に何をやれと言うの。

でも本来は私の縛り練習のためにお呼びしたわけで。
先生は「縛らせてもらいなさいホラホラ」と。後片付けを終えたSさんも縄を手にして待ち構えている。
どうやら私の練習相手はSさんらしい。
Mちゃんは休憩中。先生と雑談している。

ぬほぁぁあああ(≧△≦;)

ちなみに、Sさんは縄持参であった。
やっぱりこだわりってのがあるんでしょうな。
つーか、パッと見フツーのリーマンが持ってるバッグに縄をぎょうさん詰め込んで電車に乗ったり信号待ちしたりという状況がどうにも微笑ましい(笑) ボストンバッグを持ったリーマンを見る目が変わりそうだ。




練習させてもらうことは事前に許しをいただいていた。
HRの時点では、私がSさんに見てもらいながらMちゃんを縛るようなことを先生が言っていた。
ヘタレな私は「先生が横について教えてくれればいいのに~」と泣きを入れた。

が、先生は「他のSがMさんに触れるわけにはいかないから」と。

(・ロ・)ホ,('ロ')ホーッッ!!!
SMカップルの間ではそのような不可侵条約が暗黙のうちに締結されているというのかへぇ~へぇ~へぇ~
先生は、ネットでゴロゴロ見かける『主従関係』というものにまったくこだわっていない。その先生がそう言うのだから、他人のMに触れないというのは主従云々とは関係ない最低限のマナーってヤツですな。

思慮浅いので今までそんなこと考えたことがなかったけれど、
そうだよな~たしかにそれはもっともなルールだ。
誰だって自分が手塩に掛けて育てたMを他人に気安くいじられたくないよ。
自分が描いている絵に落書きされるようなものだもんね。

第三者に「可愛がってやってください」なんて頼む場面はエロビにありそうだけど、「SM=それ」ではないんだな。
他人と絡むことがSMの範囲内に収まることもあるだろうけど、SM以外でも適合するジャンルはあるだろうし~、難しいな。
変態で括ればひとつだけど♪(^m^)ムフ

「S同士にはそんなルールがあるんだね、ふーん」と思ってすっかり納得していた私。
後で先生がした質問「他でも縛っているのか」にMちゃんが
「Sさんは私専用」と言うのを聞いて
「ああそうか、それなりに気持ちが入っていると“私以外の人を縛っちゃ嫌!ダメ!”って思うものなんだ」と思った。

恋人じゃなくて、することだけを目的にしている人もいれば恋愛感情もあってしてる人もいる。
パートナーを尊重して余所見をしない人もいれば誰彼構わずやっちゃう人もいる。
普通のセックスとSMはプレイの内容はだいぶ違うけど、やってる人間の中身は全然違わないんだなー。
SMってだけで色眼鏡で見ちゃうもんだね。

ということは、私が「縛ってるところ見たい。縛りを覚えたい」の人だから特別授業は実現したんだ。
私が縛られたい人だったら、先生はOKでもMちゃんが許さない。

冗談で「私も吊られてみたーい」とか言わなくて良かった。
そんなこと言おうものなら空気がピキーンと凍りついたに違いない(笑)

2006-10-16(Mon) 20:52| 考えた。(マジ気味)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaokao.blog2.fc2.com/tb.php/1001-bf21b52a

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。