FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

水も漏らさぬ。こぶしも飲み込む。

溜まってたのが出てきた話をしたら、似たようなことを思い出した。

あのね、お風呂に入るでしょ、湯船に浸かるでしょ。
何かの拍子にお湯が入るのよね。
どこに?
あそこに。
普通に浸かってたら入らないんだけど、体育座りみたいな体勢をしたり向きを変える時にそうなったりしたとかで隙間が出来て入っちゃうみたい。
頻繁にあるわけじゃなくて、今までで2~3回。

...read more

2005-06-30(Thu) 00:07| した。(プチエロ)| トラックバック 0| コメント 4

心配になってきた~

ああ。遊びたい。
心の底から遊びたい。
喉から手が出るほど遊びたい。

ネット友のS女性と最後にメールやり取りしてから半年が経過した。
・・・もうダメかな~?(´д`;)

コミュニティが崩壊してからメール再開するまでどれくらい掛かったっけな~。もうすっかり忘れちゃったよ。
あの時は、もうすっかり熱が冷めてて、全員と切れてもいいやと思っていたから、メールが来て逆にビックリしたのよね。
予想してなかったのにメールが来るほうがいいよね。
今は、遊びに行くつもりでいたのに連絡取れなくなってるんだもん。

彼女に何かあっても知りようがない。
音沙汰がないのはプライベートなゴタゴタで余裕がないからと思ってるんだけど、ストーキングされた挙句、親まで巻き込んでのマジ笑えない経験もしている人なので心配。
オフで会う半年ほど前にそれが理由で引越しもしたそうだ。それからメール途切れるまでの間は何も問題なかったようだけど。。。
心配だよーう(x_x)

昔のチャット友に聞いてみようかなぁと思いつつ、
ゴタゴタして終わっただけに、ものすごく気が乗らない。

当初の目論見では、中部地方へ行くついでに近畿地方まで足を伸ばすつもりだったのだが。そっちには洋楽関連のネット友がいるのでね。
タコヤキの国には私好みのナイスな選曲をするバーがあるらしい。
あぁ~行きた~い。ヨダレ~


彼女に関するエントリーを読みたい人は、S女性女王様で検索すればだいたい出てくるよ。彼女とは関係ないエントリーもあるけどね。責めに関するハードなネタはないものと思ってくだされ。


2005-06-29(Wed) 15:51| ただの日記| トラックバック 0| コメント 0

トロリとな。

月1の来客が帰ったばかりだったせいもあり、X氏にも中田氏を許可した。
先週中途半端だったせい?比較的スムーズに射精まで行ったような気がする。

正パートナーが中田氏した時にはトイレへ駆け込むのだけれど、
X氏は量が少ないイメージなので、ティッシュでペッペと拭いただけで済ませた。
それでも溢れてくることはなかった。ベッドでゴロゴロしてたからか。

煙草を1本吸った後、彼がまた手を出してきた。
今日は時間ないし、1回出たし、キスだけで終わるのかなと思っていたら違った。
明らかに2回目を狙った愛撫が始まった。

...read more

2005-06-28(Tue) 17:33| した。(プチエロ)| トラックバック 0| コメント 5

濃縮

日曜日、急用が出来てしまい、危うくX氏とのデートが流れるところだった。
午前中に呼び出され、夕方また身柄を拘束されることになった。
その合間にちょろっと会うことが出来た。

・・・。(-_-)
足りねえええええ
足りない足りない会い足りないのおおお(>_<)
しかも、来週はX氏の都合が悪くて会えないんだってさっ
つまんねーから新しいパソコン買いに行くかなとまで思い詰めたさ(謎)

とりあえず、待ち合わせてすぐホテルへ。
出来る時間は約2時間。すぐお風呂に入ってすぐおこなったさ。
2回相当おこなって、「もう時間かな~」と思って時間を見たら、ジャスト1時間しか経ってなかった。
あらまぁ。

たしかに、冷静に振り返るとそれほどじっくりやった感じではない。
だけど行為の最中はそんなふうに感じなかった。
だから時間を知ってビックリしたわけであり。

やっぱり行為の濃度とそれに費やす時間の体感時間は比例するのだね。
セックスしてると時間が過ぎるのが早い。
論理的思考に没頭していると一日が早い。
逆につまんねー作業をしていると一日が恐ろしく長い。

1時間みっちりやったので、もう1時間はのんびり過ごした。
その1時間もアッという間に過ぎてしまった。


2005-06-27(Mon) 20:42| ただの日記| トラックバック 0| コメント 5

「魔羅節」

外出の際、またリアル本屋へ立ち寄った。特に目的も無く。

岩井志麻子著「魔羅節」に目を惹かれた。キョーレツすぎるタイトル。魔羅ってあれのことだよなぁ?
パラパラっと立ち読み。
「ぼっけぇきょうてぇ」は、立ち読みこそしたものの、買うほどではないなと思った。
けどこれは買った。淫猥な響きのタイトルが並んでいたせいでしょうか(笑)

しかし、タイトルや表現こそあからさまで生々しいものだけれど、読んでもピクリとも反応することはあるまい。ピクリと反応するモノもないけどさ。
あまりにドロドロとしている。スッキリ終わる話は一編もない。どこから異世界に紛れ込んでしまったのか。そもそもが現実のものであったのか。それさえもハッキリしない。
文庫の背表紙とamazonレビューに書かれている、まさにそのまま。

...read more

2005-06-26(Sun) 23:17| 見た聞いた。(公)| トラックバック 0| コメント 10

到達

え~と~。
袋の彼とのメール、復活しちった。てへっ(≧▽≦)ゞ

X氏の存在を知らせたことで退いたっぽい彼。もしかして今度こそスッキリ終われる?と思ったのに。
月曜日からサックリとメールしてきやがんの・・・(-_-)
いやでも「パソコン壊れたんだけど」っていう純粋な助けを求めるメール。何もこんな時に壊れなくても良さそうなものだが。
どうしようと思ったものの、困ってる人を見殺しにするほど人間腐っちゃいませんぜ旦那。ハードのことは私ではわからないので社内の詳しい人に教えてもらって返した。

...read more

2005-06-25(Sat) 16:44| 考えた。(マジ気味)| トラックバック 0| コメント 2

歯が・・・

「セックスはなぜ快感なのか!?」を買った時。本棚を眺めては目に付いたものをパラパラと拾い読みした。その中に、室井祐月氏の文庫があった。タイトル憶えてないんだけどホステスが主人公のヤツ。
先輩ホステスに「豊胸手術するなら紹介するよ」と言われ、さらに離れたところにいる別のホステスについて「あの子は総入歯だよ」と教えられる場面を読んだ。
そこを読んで、ああ、と思った。

数日後、休憩時間に匂いフェチ上司が休日に見た映画の話をし始めた。
最初かなり聞き流してたからタイトルも憶えていない。「25時間」とか言ったかな?そんな映画があるのか私にはわからん。
ストーリーもかなりあやふや。逃げるか自ら死を選ぶか刑務所に入るか、そのどれかを選ばなければならなくなった男の話らしい。

服役と死を同等の選択肢にするあたりが「え?」って感じなんだけど、刑務所に入る=誰かに目をつけられたら服役中ずっと女役にならねばならない という図式らしい。
もし先住者に目をつけられたら、服役初日の夜まずボコボコにされて、意識を失ったところで歯を全部叩き折られるという。

...read more

2005-06-24(Fri) 17:28| 見た聞いた。(私)| トラックバック 0| コメント 12

I swallow , I swallow , I swallow , I swallow

「美少年」読んだよ!
私小説?私小説風?の短編集であるため、団鬼六と聞いてイメージされるような緊縛!陵辱!とは少し離れた感じ。だから私でも平気で読めたよ。
というか、主人公のあまりのダメっぷりに相手の女性なりがすっごく引き立てられてると思った。したたかさとか潔さを感じた。

一方、ダメな男は何の使い道もないのかというと、
そうでもなくて、「俺ってホントダメだよな~」とか言いながらも悪あがきをする様にはちょっとモエッ(゜∀゜)。
ダメな自覚があって、自身のダメっぷりに身悶える智があるのがミソ。
自分がダメだっていう自覚がないとか認めない、誰にだか知らねえけど見栄はってる、体裁繕うことしか考えてない。そういうのは却下。

...read more

2005-06-23(Thu) 17:16| 考えた。(マジ気味)| トラックバック 0| コメント 0

ハレンチカッポー(3・完結)

「しゃぶって」というX氏の言葉に一瞬固まった私。
念のため「どこで?」と尋ねた。
X氏の回答は、ああやっぱり予想通り、「ここで」

いや、ぶっちゃけキスされた時点で「もしかしてここで舐めさせられたりするかも」とは思ったさ。
だけど「まさかな。そこまではしないだろうな」って思ったのさ。
こういうのって直感のほうが当たるのよね・・・(-_-;)

...read more

2005-06-22(Wed) 11:56| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

Musical Baton

しのあさんからご指名を受けましたー。
↓↓↓概要引用
海外のblogに端を発する、音楽に関する企画だそうで
音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら
自分のblog上でこれらの質問に答えて
次の 5 人を選びその人にバトンを渡す、というルールだそうです
↑↑↑

ネット友バレする危険を冒そうとも、こればっかりは真剣に答えなければ気が済まなーい!!

...read more

2005-06-21(Tue) 23:00| 音楽によせて| トラックバック 0| コメント 8

ハレンチカッポー(2)

「××館?そこ曲がればすぐだけど」
「ちょっと行ってみようよ」
お世辞にも観光地などと言えない地域にも、史跡とか何々記念館といったものが存在する。X氏はそこへ行こうと言い出したのだ。

その日私がセックス出来ないことは伝えてあった。待ち合わせた直後も、子宮の収縮感が強かったので「おなか痛い」と言ったり「今日ピーク。ドバドバMAX」とか言ったりしてた。
だから、X氏があちこち寄り道しようと言うのは、私のことを気遣ってのことなんだなと思った。セックスは出来ないけど一緒に散歩みたいなことをしてコミュニケーションをとろうとしてるんだなと思った。

...read more

2005-06-21(Tue) 12:01| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 2

ハレンチカッポー(1)

X氏に愚痴を聞いてもらったのは、とある岬にある公園の展望台。
その日の海は靄がすごかった。歩いていると数メートル先で漂う靄が見て取れた。周囲を眺めても、もちろんどこからが空でどこからが海でなんて全っ然わからない。
そんな状態なので公園自体も来客が少なく、展望台にあがる人も少数かつ短時間しか滞在しない状態。
だからX氏はそこで話を聞こうと思ったのかも知れない。

どこを向いても真っ白だし、気分的に下向きだったので、真下の芝生を眺めながら話をした。20分くらいは話していたかなぁ。
ひとしきり話したらいくらか心が軽くなった。
そんな空気を察してか、X氏が「てっぺんまで行こう」と言い出した。
X氏の後について階段を上がる。小さなドーナツ型の屋上をぐるりと回る。

すると彼が止まってこちらへ向き直った。
腕が伸びてきて引き寄せられる。
そのままキス。

...read more

2005-06-20(Mon) 17:32| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

切替

袋の彼とのやり取りでまたしてもへこんだ。ベッコンベッコンにへこんだ。
しかし、へっこんだ中にも僅かながら清々しさなどもあり。
X氏に抱いていた不満のようなものも掃けていた。

今までの私なら、一旦もういいやと思ったら、どうしたのと言われても「もう大丈夫」などと言って細かいことを言わずに来た。
それって口頭で説明するのが面倒くさい&うまく説明出来ないからなんだけど、平気と思っていてもやっぱりどこかに澱のように溜まるものなのかも知れない。溜まるものならいつかどこかでオーバーフローするものなのかも知れない。だからやっぱりどこかしらに排出する必要があるのかも知れない。

そう考えて、今回は二人の男のことでへこんだことをX氏に話した。
X氏のが「少しでも話してくれれば」という発言に乗ったわけだ。
私一人が弱っていてX氏だけがピンピンしてるのが癪だったというのもある(^o^;

携帯メールでは面倒くさいし、電話も時間が限られる。自分の弱りっぷりをアピールしたいのもあったし、弱ってるから誰かに寄りかかりたかったのもある。
だから、都合をつけて会った。

...read more

2005-06-20(Mon) 10:17| した。(非エロ)| トラックバック 0| コメント 2

切腹~

金曜~土曜はかなりグジグジしつついろいろ思案していた。
過去の人間関係をスッキリさせることが出来ない私は、いわゆる“片付けられない症候群”みたいだなと思った。ある男に不満を覚え始めたらすぐ次に移ろうとする性格も良くないのではないか、とも。

100%の男にめぐり合うまでこんなことを続けるつもりなのか自分。将来望みどおりの相手に出会えたとしても、そんな私の足の下にはきっと地層のように男が積み重なっているのだろう。
そのくせ、ちょっとヘンなのにちょっかい出されると大騒ぎ。どう考えても最悪な女。
こんなんじゃいかんぜ~(>_<)

そんなワケで、
禁を破って受信拒否解除して袋の彼にメール。X氏の存在を教えた。

...read more

2005-06-19(Sun) 22:57| した。(非エロ)| トラックバック 0| コメント 0

澱み

ものすっごくビールが飲みたいけれど、余裕でつかめる腹肉を見て我慢中。
あんず酒も飲み終わったし、バーボンも炭酸水も切れた。残っているのはあまりに甘くて一向に減らないアマレットと初挑戦のジンのみ。
仕方がないのでジンをチビチビやってるですよ。37%のジン1口でビール6口分だから、おなかガボガボになることはないと思うのだが。←希望的観測

今週はメールは滞りがちだった。私は仕事でものすごく頭を悩ませてたのとPMSのイライラ&ネガティブとで、X氏は家庭の事情などで。メールやり取りゼロの日が2日続けてあった。その後も1日1往復とか。

そんな状態なので、今日のメールは「一日中悩んでたからすごく疲れた」というように昨日の報告みたいなもので始まった。それから、お客さんが来て日曜日がピークっぽいし都合つかないし気分的に今落ち込みがちだから今週は会えない、と送った。

しばらく後「一人で悩んでないで少しだけでも話してくれればいいのに」という返事が来た。
彼がそんなふうに言ったのは、私が「一日中悩んでた」と書いたのが仕事のことだと思わなかったから。後で確認したら主語が抜けてた。私が頭を使う業種だということがまだ彼には浸透していないのも一因。
私も私で、自分が前回どんなことを書いたのかスッポリ忘れてて、袋の彼やしつこいKの件で凹んだことについて言われたと思ってしまった。気分が落ち込み気味とも実際書いたし。論理的思考して疲れたことより、野郎どものことのほうがよっぽど堪えるもの。

...read more

2005-06-18(Sat) 01:41| 考えた。(マジ気味)| トラックバック 0| コメント 0

勝手に溢れてきちゃうんですぅ~

パソコンに向かって座っていた。
仕事に集中していた。
いやらしいことなんて何も考えていなかった。
それなのに・・・
ふとした瞬間に、自分の中からトロリと溢れてくるのを感じて手が止まる。
その感覚に神経を集中する。
まるで内側から溶けていくよう・・・

なんつって。

...read more

2005-06-17(Fri) 12:10| 考えた。(アホ気味)| トラックバック 0| コメント 5

きしょいんだよ

「Qさま!!」見てたら南海キャンディーズの山ちゃんがすっげえかわいそうだった(^o^;

昨日車のフロントガラスについてちょっとへこむことがあった。
その翌日、ダウナーな気分にトドメを刺すようなメールが来た。

「kaokao、憶えてる?Kだよ」

・・・。(-_-)
ま~~~たお前かよ。
またしても携帯サイト用メアドを変えたらしく、受信拒否をくぐりぬけ、メールが届いた。
シカトぶっここうと思ってとっとと削除したんだけど、22時頃また来た。げんなり。

...read more

2005-06-17(Fri) 00:44| 嫌・憎・蔑| トラックバック 0| コメント 2

イカ臭ジーンズ

X氏にぶちまけられた夜、正パートナーともしそうになった。
さすがに中田氏の時はすまいと思っていた。
だってさー匂うっしょ。アレが。前立腺汁が。

...read more

2005-06-16(Thu) 00:45| した。(プチエロ)| トラックバック 0| コメント 2

涙チョチョ切れてもよかですか。

袋の彼からHotmailにメールが来てた。
「無視してないよ」という件名で。

携帯メールこそ受信拒否しているのだけれど、ホムペのURL教えてあったんだよね。
まさかメールしてくることはあるまいと思っていたのに。。。

最近いろいろ身体を使う仕事が多くて寝るのが早かったり携帯持って寝ちゃうことが多いんだって書いてあった。
「まさか着信拒否されるとは思わなかった」と書いてあった。

あんず酒飲んでたせいもある。
仕事とホルモンバランスのせいでストレスフルな生活を送っているのもある。

泣いてしまった。

はうぅ~(T_T)
浮上するのはいつなの~~~


2005-06-15(Wed) 00:04| ただの日記| トラックバック 0| コメント 2

バック!バック!

先週は舌を怪我していたのでフェラなしだった。
そのせいか今回は(いやいつもだけどw)お風呂で最初のフェラ。

X氏はバスタブの中で立ち上がり、私の目の前にソレを突き出してきた。とりあえず(^O^)アーンと受け入れる私。
先週フェラなしだった鬱憤を晴らすため?軽くだけど私の頭に手を沿え、少ーし腰を動かす彼。オエッとえずかないように喉に神経集中。
でも、それだと息が苦しいのだよ。ほとんど呼吸出来ないんだよ。「いつまで我慢したらいいの~」とちょっと消極的な素振りを見せてしまったところで終了。ホッ(-。-;)

気持ち良さげな声を出していたし、彼は満足そうだった。
しかしな、こんなことやってるとな、いつか関係が悪化してきた時に「そういえばあのオヤジは私に苦しい思いをさせておいて満足そうにしてたっけなこんちくしょう」と思われることになるんだかんね。「気持ち良さそうだから我慢しよう」なんて、いつまでも思ってもらえるとは限らんのだぜ。

...read more

2005-06-14(Tue) 09:11| した。(エロ)| トラックバック 1| コメント 4

尻に穴が開いた。

しばらく前に、ジーンズの膝が抜けた。
デニムシャツの襟とかカバーオールの袖口とか、ちょっとほつれても平気で着る私。もちろんジーンズだって膝が抜けたくらいでは捨てない。
でも、膝が抜けたことに気づいた時、後ろにも穴が開いてやしないかと思ってお尻の部分をチェックした。

なぜならば、お尻に穴が開くまで穿いてたことがあるから(笑)

...read more

2005-06-13(Mon) 20:43| ただの日記| トラックバック 0| コメント 0

こんなことになるのなら

はぁ(´д`;)どうにもダメな私。
いつもえらそうなことを言ってても中身はダメダメな私。

以下、嫌な思いをしないように自分が悪者にならないようにとグダグダズルズルやっていて、結果自分にも相手にも後味の悪い結果となった事例。相手は袋の彼。

...read more

2005-06-13(Mon) 12:51| した。(非エロ)| トラックバック 0| コメント 2

3回目

建築模型氏と久しぶりにした。
何をって、メールのちテレセ。

イライラ期は終わり、したくなる時期に入ったようだ。ああ彼はやっぱりする気だなと思った時、結構乗り気な自分がいた。
だがしかし、えっちぃ話題を何ひとつしていないのに「電話したくなってきた」と言い出す無粋な彼。
エッチな気分じゃないもんと返すと「自分で触ってみればそんな気分になるんじゃない?」ときた。

(>O<)カァーッ ( -.-)、ペッ

ちげーんだよそんなことが言いたいんじゃないんだよ。
もっとエロいことの一つも言ってみろってことなんだよ。
心ならずも想像しちゃって“ああんなんだかしたくなって来ちゃった”と思わせろってことなんだよマスかくほどエロい気分じゃないのになんで触って無理矢理エロくしなくちゃなんねんだよおかしいだろんなことして私に何のメリットがあるっつんだよ金でも払うってのかよオイ。

...read more

2005-06-12(Sun) 00:15| した。(プチエロ)| トラックバック 0| コメント 0

ええ響きや

amazonで団鬼六をサーチしてみた。
だがしかし、ごく普通の嗜好しか持たない私のような人間が読みたい!と思うような本はございませんでしたわ。
やっぱ和姦じゃないと。無理矢理やられてるうちに「被虐の歓びに目覚め・・・」とかありえませんから。
「花と蛇」10巻もあるとは!カスタマーレビューでもかなり意見割れてた気がする。

唯一読んでみたいと思ったのは「美少年」。はい、タイトルで引っかかりました(笑)
美少年・・・エエ響きやぁ~(・ρ・*)おっとよだれが(爆)

レビューを読んで「あ、これなら大丈夫かも」と思った。
カスタマーレビューでも一様に評価は良かった。

なのにさ~、ユーズド商品しかねーんでやんの。配送手数料のがユーズド価格そのものより高いんですが。
むむ~(-"-;)

つーか、Coldplayどうすっかな~。
前作は買ったのよ。"The Scientist"と"A Rush of Blood To The Head"が気に入っているのだよ。あまり明るくポップになると困るのだよ。
それ以前に買ったまま封も切っていないCDがまだあるのだよ。。。


2005-06-11(Sat) 01:31| ただの日記| トラックバック 0| コメント 4

スパンキングっつーか、体罰。

「僕のお尻を叩いてストレスを発散して下さい」というビビさんコメントを読んで、スパンキングについて考えた。

SMについては無知なので、スパンキングというと手でひっぱたくイメージしかなかった。(鞭で打つのは違うの?アレはアレで鞭打ちって言うの?)
しかし世の中にはちゃんとそれ用の道具もあるみたいだね。誰かのブログで読んだんだけどどこだったか忘れちゃった。スパンキングバット?だっけ?

...read more

2005-06-10(Fri) 00:09| 見た聞いた。(私)| トラックバック 1| コメント 2

気分を紛らわせようにも

イライラ期の矛先は正パートナーだけに限らない。古くは袋の彼。今ならX氏。

デートの時以外は携帯メールしかコミュニケーションの術がない。
携帯メールでは、微妙なニュアンスが伝わりにくいし、言葉足らずになりがち。
また、お互いのタイミングが合わずレスが遅れがちにもなる。

平静時の私ならばそういうことに理解を示すのだけれど、この時期はいかん。
ちょっとした言葉尻をつかまえてムカついたりする。
メール頻度が少ないだけで「つまんなーい」とブーたれる。
我ながらなんて嫌な女だ。

...read more

2005-06-09(Thu) 17:18| ただの日記| トラックバック 0| コメント 0

イライラ( ̄皿 ̄)

仕事で考え事ばかりしていたせいで、もう脳みそがにえにえ(*_*)

昨日から早くもPMSが始まったようで無性にイライラ。
そんな時に限って正パートナーが早くに帰宅。何もしないくせに文句だけは一人前のその態度にぶち切れまくったさー。
きっと今日もサッカーを見るために早く帰ってくるんだろうな~勘弁してくれ~手間掛けさせないでくれ~(-_-)

私の“近寄らないで"オーラをまったく感知しないのは彼だけだよ。
感知しないどころか逆撫でしてくる大物ぶりさ。
触らないでほしい時に限ってちょこまかとちょっかい出してくるんだよ。
私がキレると逆ギレするんだよ。
ただもうひたすらうぜえええ(`□´)凸

1週間に1日でもいいから、自分のことは全部自分でやってくれないかしら。
それだけでこちらの心持ちもだいぶ違うのに。


ストレスを発散しようと匂いフェチ上司からリストレストを奪い取り、揉みまくった。
奪い取るっつーか、そもそも買ったの私ですから。
「そんなに激しく揉むなよ~」などという声も無視してぐにぐにぐにぐに揉みまくった。
そうしたら、まーた端っこが破れてしまった。

だがしかし、こんなんじゃ全然息抜きになんねー。
仕事に余裕さえあれば有休のひとつも取れるのにな。


2005-06-08(Wed) 17:06| 愚痴| トラックバック 0| コメント 5

奥で感じる

「セックスはなぜ快感なのか!?」を読んでむむぅ( ̄へ ̄)と思ったことの続き。

膣奥が感度鈍いんだとしたら、バックで突かれてアンアン言っちゃうのはなぜだ?と思った。
もちろん入り口が気持ちいいというのもあると思うけど、明らかに奥のほうに感じるポイントがあるような気がする。
そこは膣壁の一部ではないのか?子宮とか?

あの薄い本1冊ですべての謎が解明されると思うのは考えが甘いようだ。
実際amazonで検索したらパート2が出ていたよ。毛が濃い女性は情も濃いというのは本当か?とか書いてあるみたい。
いずれ買うような気がしないでもない(笑)



...read more

2005-06-08(Wed) 12:04| した。(プチエロ)| トラックバック 0| コメント 8

袋の彼を思い出した。

「セックスはなぜ快感なのか!?」読了。
↑なんのこっちゃという人は6月5日のエントリーを見てくだされぃ。

読む分にはまったくエロくないんだけど、まめ知識が増えていいかも知れない。
コンドームについては、形状別に早漏向きとか初心者向きとか書いてある表があったり“重ねづけは摩擦で破れやすいから注意”とか書いてあって、
四十八手については、図はもちろん“膣奥を刺激する体位”“絶頂を迎えるのにふさわしい体位”などと分類してあって、
(・ロ・)ホ,('ロ')ホーッッ!!!って感じだったよ。
てか、ゴムを着ける時に陰毛を挟まないようにしなくちゃいけないのはなぜ?引っ張られて痛むの?それともゴムの効果に支障が出るの?ゴム使わないからわかんなーい。

...read more

2005-06-07(Tue) 17:07| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 0

クロッチ

ショーツにおいて、局部を覆うべく当て布されている部分をクロッチと言う。
でもこの単語は性別問わず一般的に股間のことを言うようだ。The Policeの"Synchronicity Ⅱ"でも“股間への屈辱的な一撃”(ちょっと記憶が曖昧)などという歌詞があるし。
だから男性用下着でもきっとクロッチと言うんだろうな。

そのクロッチ部分の幅は製品によって違うわけで。
広いのもあれば狭いのもあるわけで。


...read more

2005-06-06(Mon) 17:26| した。(エロ)| トラックバック 0| コメント 6

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。