FC2ブログ

PROFILE

kaokao

  • Author:kaokao
  • 和姦第一。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

エロ欲はなくても

すごく寒いので写真を撮りに行く気力が湧かない。
紅葉の写真を撮ったっきりで、トイカメにも一眼レフにもフィルムが入ったままだ。
がぶり寄れないオールドレンズ用にクロースアップフィルタを買ったけどまだ試していない。
いかん!いかんな~私。

それでも、少しずつ、何かをする風向きになってきている。

また女体撮影が出来るかも知れないのだ。
先生抜き、私一人で撮影する機会もありそうでなさそうで。
WITH OR WITHOUT 先生。
どっちにしてもまったくの未定(;^_^A


前回の初めての女体撮影では、すべてにおいて私は便乗していた。
一人で撮影することになったら、当然すべて自分でやらねばならない。

そんなわけで、必要であろう器具を少しずつ準備しはじめた。
電器屋さんでクリップ式の小さなライト。
それを立てるための自立させられる一脚。←某三脚メーカーのミニ三脚と一脚のセット。一脚なのに自立できるって素晴らしい。
手持ちのローアングル三脚はガタつきが気になっていたし、三脚より手軽につかえる一脚も欲しいと思っていたの。
立ち読みしたカメラ雑誌で発見して「これだ!」と。
クリップ式ライトをその一脚に固定出来れば汎用性は増す。そこはこれから試行錯誤。

一番のネックは背景だなぁ。
TVだのエアコンだのが写っちゃうと雰囲気台無しなんだよね~


2011-01-15(Sat) 23:18| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 0

暑かった!

仕事を休んで薔薇を撮りに行った。
X氏の休みに合わせたつもりだったんだけど、彼は急に仕事になってしまった。

なので、のんびりとお一人様。
今まではナビ任せだったルートを、渋滞する国道を回避すべく脇道に逸れてみたり、
3時間近く園内をうろつきまわったり。

しかし、長時間うろつくと三脚がものすごく重くなってくるね。
三脚が悪いんじゃなくて、レンズとカメラボディが重いんだけどね。

「ガブッと寄って撮るぞ~」と思って望遠マクロレンズを持っていったんだけど、逆に画角が狭すぎた。50mmとか100mmとかでよかったかも知れない。持ってないけど。
あるいは広角レンズのほうが良かったかも。
コンデジでも少し撮ったけど、PLフィルターがないので反射が気になる。

小さいカートがあればいいのかも。
そうしたらもっとレンズが持って行ける。

ていうか、もっかい行きたい。


2010-06-06(Sun) 11:10| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 0

イッツ・写欲!

寒の戻り真っ只中。
でも、通勤途中に見える梅の木は白いポチポチが目立ってきている。

そろそろマジメな(笑)写真を撮りたい気分。


...read more

2010-03-02(Tue) 22:00| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 4

オヤジギャグ恐るべし

女体撮影の時、もちろん先生も撮影していた。
ていうか、先生の撮影に私が便乗したというのが正解ですな。

それでいいんです。撮れればいいんです。




...read more

2010-02-26(Fri) 11:44| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 0

撮らせていただく

その女性は、元々撮られるのが好きであったようだ。
かなり場数踏んでるようで、すっごく手馴れた感じ。撮影用に衣装を持ってきたりして、すごいんだ~。

見た目は小柄で可愛い。ふわふわした感じ。

以前ハプバーにて吊り見学した時の女性は、
かなりハキハキしてて、ちょいキツめかも?と思わせる感じだった。
(そんな性格の昔の知り合いに似てたってのもある)

でも、どちらの女性もいろんな心構えが出来てて、
辞書から「努力」という言葉が消えてる私はあせる。
(けど過ぎたら忘れるw)

磨けば光るような素材でもない私は
これから先もずっと裏方でいようと固く決心(^▽^;)


...read more

2010-02-15(Mon) 22:34| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 0

言ってみるもんだ~

緊縛女体撮影なんていうもんのすんごい大チャンスをくれたのは、
もちろん先生。

彼の目的は、ハッキリ言って珍獣観察だよな。
星新一「声の網」で、自我を持ったコンピュータが電話を通じて人間に接触しデータを採っていたように、先生は私をいろんな状況にぶち込んで観察しているのだろう。
たぶん。

先生が私に満足しているのかはわからない。
もっとズブズブとハマりこんで立派な変態になればいいのにと思っているのかはわからない。
思うような反応をしなくて焦れているかどうかはわからない。

まあいいや。(゜∀゜)

先生の望むような女になりたくてつるんでいるワケじゃない。
先生が私の目の前にニンジンをぶら下げる。
私食いつく。
ただそれだけ。

いつかは私はニンジンに追いつけなくなるかもしれない。
先生は他所でニンジンをぶら下げるようになるかもしれない。

まあいいや。(゜∀゜)

今は目の前にニンジンがある。

食いつくという点だけは、先生の望みどおりだろう。




...read more

2010-02-10(Wed) 22:44| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 9

好機来たる

“フィルムかデジタルか”ではなく、“フィルムならでは、デジタルならでは”なのよ。
フィルムにしか撮れない画が、デジタルにしか撮れない画があるワケなのよ。臨機応変取捨選択。



...read more

2010-02-08(Mon) 20:26| カメラ野郎| トラックバック(-)| コメント 4

RECENT COMMENTS

BLOGLIST


私を登録 by BlogPeople

全記事表示

全タイトルを表示

SEARCH

RSS FEED

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。